FC2ブログ

いつも心はジャイアントになるもエ~ガね

正直、『エレファントマン』を思い出して…観るのをためらっていた。『いつも心はジャイアント』のこと。

2016年のスウェーデン映画。監督はヨハネス・ニホームで…よく知らないがこれが初の長編映画らしい。そこにあるものをそこにあるように描く。どこかドキュメンタリーぽいから、短編のそういう仕事をしてきた監督かもしれない。

https://youtu.be/pMBNW_lDzVo

主人公のリカルドは難病で施設にいる。会話も困難で…シビアな現実と闘っている。当然、セリフは極端に少ない。セリフに頼らないところがわし好みだ。
母親に会いたいと願うが、彼女は精神を病んで…別の施設にいる。リカルドは母親に会えることを信じて、ペタンクという球技に挑む。スッギと叫びながら…!

身体は不自由だが、心は自由だ。彼の心の中を具現化する。野を越え山を越え街を越え…リカルドの心象風景が美しい。彼の願望であり逃げ場でもあるのだろうが、幻想的で実に美しい。

思いの強さ。ひたむきに生きる姿が…切ない。感動的だった。好きな映画だ。大スッギ…!
原題の「Jatten」はスウェーデン語で巨人の意味らしいが、邦題の『いつも心はジャイアント』もすばらしい。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ネコタル爺

Author:ネコタル爺
FC2ブログへようこそ!
ネコ爺ことネコタル爺の高峰 至です。

http://neko.a.la9.jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR