帰ってきたヒトラーを笑ってもエ~ガね?

ガツンとくる映画に出会った。でも、笑っていいのだろうか。『帰ってきたヒトラー』という。

https://youtu.be/I4a5XgNT6vQ

タイムスリップなのか、そのあたりはよくわからない。もしかするとSFか。
ともかく…アドルフ・ヒトラーが現代ドイツに蘇る。そして、モノマネお笑い芸人として大旋風を起こす。そういうキケンな映画だ。

人の心をつかむのはうまい。さすがと思う。演説には引き込まれる。きっと、昔もそうだったのだろうな。ヒトラーはもともと画家、つまり表現者だった。観る人…さらには聴く人を意識したんだろうと思う。

かつて、ヒトラーは映画を利用した。今、ヒトラーがインターネットというプロパガンダの技術を手に入れるとどうなるか。YouTubeのスターになるとどうなるのか。そういうコワイ映画だ。

演説で「テレビでは奈落が見えない」と警鐘を鳴らしてもいた。
正気と狂気の差はなんだろう。純粋は美しく…コワイ。
喜劇だとは思うが、恐怖と分類しておこう。

原作はティムール・ヴェルメシュの風刺小説。あえて、ヒトラーの優れた点も表現しているんだろうな。
当然、ドイツ製作で、監督はデヴィット・ヴェント。人物の影の使い方とか見事で、笑いで恐怖を伝える映画だと思った。それにしても、よくぞソックリさんの俳優を見つけたもんですなぁ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ネコタル爺

Author:ネコタル爺
FC2ブログへようこそ!
ネコ爺ことネコタル爺の高峰 至です。

http://neko.a.la9.jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR